ねこの輪 

 

                        千葉県我孫子市で活動しているボランティアグループです                  

棄て猫しないで・・  只今絶賛上映中!  もっと自分を大切に・・  仲間の手術代に餌代、稼がなくちゃ。                            

  ボクらの居場所はどこにある? いらっしゃ~い  See you♪       目撃情報待ってます! いつもありがとう ボクらにもハウスが必要!                                      
  被災者の皆さまへ心よりお見舞いを申し上げます。
       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

沼猫日誌


今朝は客猫の訪問の代わりに〝狸〟に遭遇した。

ムーちゃん♂がキャリー内で食事中、背後に氣配を感じて振り返ってみると少し離れた所に襟巻きをした狸が一匹、コチラの様子を伺いながらソロソロと道を渡っていた。
するとすぐに後からもう一匹の狸が出てきてコチラをみながら道をスタスタと渡っていった。
そしてさらにまたもう一匹の狸がやはりコチラを警戒しながら道をそそくさと渡っていった。

計3匹の狸。
私は初めて遭遇した。

沼猫たちはカラスだけではなく狸一族と格闘することもあるのかな?
狸の方が少し身体が大きいようだし群れで行動している様子もあるようだから、もし万が一にでも狸一族に捕まったらきっと単独行動の猫はあっという間にやられてしまうのではないだろうか?

そうか、外猫は人間や自分以外の猫だけでなく他にもたくさんの対象に警戒しなければならないんだった。
だけどそれは、、私たち人間が野生動物の輪の中や人間社会のルールの中に猫たちを勝手に放り込んでいるに過ぎない話でもある。


                                                            
                                                       
                                                  



↓↓ ブログランキングに参加しています ↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
スポンサーサイト

COMMENT

POST

管理者にだけ表示を許可する

みんなで幸せになりましょう
 

ハッピ~ HOME : TOP ラッキ~

 
                                                                                                          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。