ねこの輪 

 

                        千葉県我孫子市で活動しているボランティアグループです                  

棄て猫しないで・・  只今絶賛上映中!  もっと自分を大切に・・  仲間の手術代に餌代、稼がなくちゃ。                            

  ボクらの居場所はどこにある? いらっしゃ~い  See you♪       目撃情報待ってます! いつもありがとう ボクらにもハウスが必要!                                      
  被災者の皆さまへ心よりお見舞いを申し上げます。
       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       

住宅猫日誌


ここ4日ほどジェィ♂君姿を現わさず・・。
ちょうど4日前の深夜、ねこの大きな声が聞こえてきました。
前回のときと同様、おそらく他のねこたちに追い立てられていたジェィ♂君の声ではなかったのでしょうか?

そしてその日の朝、いつもの時間にジェィ♂君の代わりに現れたのはキーチャン。(初)
その次の日の朝にはマル♂。(前回も)

やはりこの辺りはジェィ♂君のテリトリーではないのでしょうか?それとも、ジェィ♂君はテリトリーを持つことはできないのでしょうか?以前とは場所を変えて餌やりしていたのですが・・。

先程もねこの大きな声が聞こえてきました。
我が家のねこたちはすぐさま反応して窓にクギ付け~^^;
ジェィ♂君の声だと良いのですが・・。

実は先日、沼猫ムーちゃん♂の餌やりに行く前、ジェィ♂君が追い立てられないよう植木の茂みに餌を置き、ジェィ♂君が食べている間に沼へ行って戻ってきたら餌入れのお皿がなくなっていました。(初)
ほんの30分くらいの間のことです。
そのお皿はご好意で外猫用にいただいたものでしたのでさすがの私も氣分を害し、それ以来はジェィ♂君の餌やりを終えてから沼へ行くようにしていました。
いくら早朝であっても住宅地ですから、氣づかないところで色々な人の目が向けられているのでしょう。
ちなみに餌やりをしているのは公的な場所です。けして私有地ではありません。(ここの住宅地内にはほとんど私有地はありません)

ともかく、最近のジェィ♂君は自らスリスリゴロゴロ~と全身触れるような状態です。
保護が出来たら様子を観てできればジェィ♂君の飼い主さんを募りたいと考えています。

ジェィ♂君、早く戻っておいでよぉ~\(T0T)/




 ↓↓ ブログランキングに参加しています ↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ





スポンサーサイト

COMMENT

POST

管理者にだけ表示を許可する

みんなで幸せになりましょう
 

ハッピ~ HOME : TOP ラッキ~

 
                                                                                                          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。